節約

リクルートカードの評価は?ポイント還元率、使い道の観点から解説!

リクルートカードの基本情報

リクルートカードはあの就活サイトでお馴染みのリクルートのクレジットカードです。

リクルートカードの最大の特徴は他のクレジットカードと比べ、ポイント還元率が高いことでしょう。

リクルートカード基本情報
入会費・年会費 永年無料
通常ポイント還元率 1.2%
付帯サービス 旅行損害保険(国内、海外)、ショッピン保険
入会特典 1,000円分のポイントプレゼント
カード利用特典 初めてのカード利用で1,000円分のポイントプレゼント
携帯電話料金の支払いで4,000円分のポイントプレゼント

 

こんな人におすすめ

高還元率のクレジットカードが欲しい人

Pontaポイントを使っている、ためている人

・ケンタッキー、ローソン、ゲオ、ライフ、すき家、はま寿司、ピザハットなどのPontaポイントが使えるお店をよく利用する人

入会費・年会費は永年無料!

入会費・年会費は永年無料です。

他のカードと比べ高ポイント還元率ですが、入会費・年会費はかかりません。

2年目以降も年会費が発生することはないので、ずっと持っていても安心のカードです。

ポイント還元は高還元率の1.2%!

ポイント還元率は驚異の1.2%です。

年会費無料で1%越えのカードは他になかなかありません。

例えば、1ヶ月の生活費が10万円として、それをすべてリクルートカードで払えば1200円分のポイントがつきます。

年間では14,400ポイントです。これはかなり大きいですよね!

ポイントの使い道はPontaポイント!

たまったポイントはPontaポイントとして使用できます。

リクルートポイント1ポイント=Pontaポイント1ポイントとして交換します。

Pontaポイントはリクルートのサービスはもちろん、百貨店の高島屋、スーパーのライフ、コンビニのローソン、飲食店ではココス、ケンタッキー、すき家、はま寿司、ピザハット、ビッグボーイ、ジョリーパスタなどなど様々な場面で使用可能です。

付帯保険が充実!

付帯保険が充実していることもリクルートカードの魅力です。

・旅行中の事故、病気やケガの治療、携行品の破損などの損害を幅広く補償する旅行損害保険。
海外旅行損害保険
→最高2,000万円

国内旅行損害保険
→最高1,000万円

・カードでご購入された品物の破損・盗難などの損害を保障するショッピング保険
ショッピング保険
→年間200万円

入会+カード利用で最大6,000円分のポイントが貰える!

年会費無料なのに入会+カード利用で最大6,000円分のポイントが貰えちゃうんです。

獲得条件は以下の通りです。

新規入会で1,000円分のポイントプレゼント

初めてのカード利用で1,000円分のポイントプレゼント

ここまではどなたでも確実にポイントゲットできると思います。

そして最後の条件は…
携帯電話料金の支払いで4,000円分のポイントプレゼント

そして、条件はNTTdocomo、au、SoftBank、Y!mobileが対象でなおかつ、カード発行日の翌日から60日以内に支払いを完了した人です。

この条件は少し面倒と思う方もいるかもしれませんが、

要は、カードが届いたらすぐに、携帯電話料金の支払変更手続きを行って、リクルートカードで払うようにしてくれたら追加で4,000ポイントプレゼントするよ!ということです。

個人的には年会費無料で2,000円分のポイントは確実にゲットできるので十分だと思います。

どうせなら4,000ポイントもゲットしたい!という方は難しい作業ではないのでやってみていいと思います。

リクルートカードメリットまとめ

いかがでしたでしょうか?今回はポイント高還元率のリクルートカードを紹介しました。

リクルートカードは入会費・年会費無料にもかかわらず、ポイント還元率1.2%と高く、

また付帯保険の充実、入会特典といった点で申し分のないカードだと思います。

さらに、ポイントの使い道がPontaポイントなのも評価できる点です。

-節約
-,

Copyright© Popo Train Blog , 2020 All Rights Reserved.