DIY

【木工DIY#003】北欧風アンティークワークデスクの作り方を紹介!

オオカミくん
今回は北欧風アンティークワークデスクの作り方を紹介するよ!!
オオカミくん
オシャレでテレワークにもピッタリだよ!
子供の学習デスクなんかにもちょうど良いね!
アザラシくん

ということで、今回は北欧風作業デスクを紹介します。

コロナ時代の中、リモートワークで自宅で仕事をする人が増えていると思います。

そんな時にオシャレなデスクでがあれば、作業効率も上るんじゃないかと思い

今回のデスクを作りました。

ではでは、作り方を紹介していきます!!

youtubeでも作り方を紹介しているよ!
アザラシくん

北欧風アンティークワークデスク:まずは下準備!

まずは下準備について説明します。

下準備 ①木材を選ぶ!

まずは使用する木材を選択しましょう。

木材の種類はいろいろあり、用途に応じて好きなものを選択しましょう。
また、木材はホームセンターで購入しましょう。

木材の種類にはいろいろありますが、今回も「」を使っています。

杉はホームセンターにない場合がありますが、
その場合は、ホームセンターでよく売っているSPF材でも作成可能!

ちなみに、杉はSPF材と比べて、木目や節が多くあります。

その為、よりアンティーク感・高級感がでます。

コアラくん
アンティーク感・高級感を出したいなら、杉がオススメ!!

下準備 ②木材をカットする!

木材カットはホームセンターの木材カットサービスを利用しましょう。

どのホームセンターでも大体1回30円でカットしてもらえます。

自分でノコギリなどを使って切ることも可能ですが、正確に垂直にカットするのが難しいです。

ホームセンターの木材カットサービスはかなりの精度で木材をカットできます。

コアラくん
お金はかかるけど、組立工程で失敗しないためにも、必ず利用するようにしよう!

下準備 ③ヤスリがけをする!

木材を準備できたら、次はヤスリがけです。

まずは#60のサンドペーパーで面取りやささくれをとりましょう。

続いて、#240のサンドペーパーで全体をていねいにサンディングしましょう。

アザラシくん
サンディングの目安は手で触って表面がスベスベになるまでだよ!

今回は天板に厚さ3センチ杉を選択しました。
3センチも厚さがあるので、存在感は抜群です。

そして強度も十分あります。

北欧風アンティークワークデスク:脚をミントグリーンとホワイトに塗装!

まずは脚の塗装から!

木材は全て杉で、太いのが4本(天板を支える用)と細いのが3本(補強用)です。

まずはミントグリーンで太い方を塗っていきます。

細い方はホワイトで!

北欧風アンティークワークデスク:脚を組み立てる!

塗料が十分乾いたら、組み立てていきます。

まずはゴリラボンドで固定します。

クランプも使ってしっかり圧着します。

ボンドが乾いたら、L字金具でさらに強度をあげます。

組み立て終わりました。

良い感じですね!
ミントグリーンとホワイトの相性抜群です!!

北欧風アンティークワークデスク:天板をダボ繋ぎ!

続いて、天板を作っていきます。

今回は3枚を繋ぐので少しだけ大変です!

ダボを使って三枚を繋いでいきます。

まずは、ドリルガイドとドリルドライバーで穴を開けます。

全部で4箇所に開けました。

穴を開けたら、ダボを差し込む前にボンドを入れます。

ダボを差し込みます。

同様に3枚ともに穴を開けます。

穴とダボを合わせて、3枚をつなぎ合わせます。

繋いだら、クランプや重しを使って圧着します。

ボンドが完全に固まるまで24時間待ちます。

北欧風アンティークワークデスク:天板と脚をくっつける!

いよいよ天板と脚を合体させます。

脚にゴリラボンドを塗って、そっと天板を置いて天板と脚をくっ付けましょう。

ボンドが固まったら、釘を打ってさらに強度を上げます。

ダボで釘を隠します。

この時、ノコギリで天板表面を傷つけてしまわないようにご注意を!

北欧風アンティークワークデスク:天板をワトコオイルで塗装!

天板と脚をつなげたら、残すは塗装のみです!

オイルはもちろんワトコオイルのダークウォールナット!!!

刷毛でていねいに塗っていきます。

乾燥してオイルが完全に無害な物になるまで24時間、
匂いが完全に取れるまで72時間以上待ちます。

匂いが気にならない人は、24時間後から使い始めて大丈夫です!!

北欧風アンティークワークデスク完成

ついに完成です!!

ミントグリーンとをホワイトの相性がいいですね!

天板も木目が際立ってかなりいい感じです!

-DIY
-, , ,

Copyright© Popo Train Blog , 2020 All Rights Reserved.