節約

【節約術】電気代が安くなるオススメの電力会社3社を紹介!

コアラくん
月々の電気代が高い!
こまめに節電しているけど、そんなに電気代が安くならない!
電気代が安い電力会社を知りたい!

 

この記事ではこのような悩みにお応えします。

 

2Lペットボトル、コンビニで買いますか?スーパーで買いますか?

初めに質問させてください。

2Lペットボトル、コンビニで買いますか?スーパーで買いますか?

おそらく、ほとんどの人はスーパーと答えるでしょう。

ではなぜスーパーなのか?
答えは簡単ですよね。スーパーの方が圧倒的に安いからです。

補足すると、コンビニで買おうが、スーパーで買おうが、商品の質は全く同じで、かつスーパーの方が圧倒的に安いからです。

すごく当たり前のことですよね。

 

では、もう一つ質問させてください。

あなたの契約している電力会社は
北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力のいずれかですか?

コアラくん
答えが「はい」の人は毎月の電気料金の支払いで大きく損をしている可能性があるよ

なぜなら、上記の電力会社は「2Lペットボトル、コンビニで買いますか?スーパーで買いますか?」の質問でいう“コンビニ”だからです。

コアラくん
つまり、地域の大手電力会社はかなりの割高と言うことだね。
毎月毎月、割高な料金を支払っていることになるね。

では、“スーパー”にあたる電力会社はどこなのか?気になりますよね。

答えはいくつかあります。スーパーだってイオンや西友などいろいろありますよね。
それと同じで、電気料金が安い電力会社もいくつかあります。

この記事では、数ある電力会社の中でも特に安い電力会社を紹介します!

時代は電力自由化!安い電力会社を選ばないと損してしまう!

2016年の4月から始まった電力自由化。

電力自由化とは以前は地域で決められた電力会社としか契約できなかったが、2016年の4月以降は新たに参入した電力会社とも契約できるようになったことです。

電力自由化以前は地域の電力会社(東京電力や関西電力など)が一強状態でしたが

新たな電力会社が参入し、顧客獲得のため価格競争が起こるようになり、より料金が安い電力会社が出てきました。

コアラくん
安い電力会社を選ばないと損!ということだね。
電気代は毎月支払うので電力会社を切り替えれば年間ではかなりの節約になるね!

あしたでんき

あしたでんきは他社と比べ電気代が安いのが特徴。とにかく電気代を安くしたい人向け!
入会キャンペーンもやっていて、2,000円分のAmazonカードが貰えます。

詳しくは以下の記事で解説しています。

対象エリア

供給エリアは6エリアです。

供給エリア

東北電力エリア
東京電力エリア
中部電力エリア
関西電力エリア
中国電力エリア
九州電力エリア

北海道電力、北陸電力、四国電力、沖縄電力エリアはサービス対象外です。

電気料金

あしたでんきの電気料金は地域ごとに決まっています。
どれぐらい安くなるかシミュレーションしてみる

基本料金 従量料金(税込)
東北電力エリア  

 

基本料金

0円

26.0円/kWh
東京電力エリア 26.0円/kWh
中部電力エリア 26.0円/kWh
関西電力エリア 22.0円/kWh
中国電力エリア 24.0円/kWh
九州電力エリア 23.0円/kWh

Looopでんき

Looopでんき電気代が安く、かつ沖縄を除く全国に対応しているのが特徴。
あしたでんきのサービス対象外エリアに住んでいる人なら、Looopでんきがオススメ!
詳しくは以下の記事で解説しています。


対象エリア

Looopでんきの対象エリアは沖縄を除く全国です。

供給エリア

北海道エリア
東北エリア
東京エリア
中部エリア
北陸エリア
関西エリア
中国エリア
四国エリア
九州電力エリア

 

電気料金

Looopでんきの電気料金は地域ごとに決まっています。
Webで簡単にどれくらい安くなるかシミュレーションできるので、まずはシミュレーションしてみましょう!
どれぐらい安くなるかシミュレーションしてみる

基本料金 従量料金(税込)
北海道電力エリア  

 

 

基本料金

0円

29.5円/kWh
東北電力エリア 26.4円/kWh
東京電力エリア 26.4円/kWh
中部電力エリア 26.4円/kWh
北陸電力エリア 21.3円/kWh
関西電力エリア 22.4円/kWh
中国電力エリア 24.4円/kWh
四国電力エリア 24.4円/kWh
九州電力エリア 23.4円/kWh

楽天でんき

楽天でんきは対象エリアが全国。あしたでんき、Looopでんきと比較して電気料金は高いですが、その分ポイント還元が充実しています。
楽天会員であれば、他の電力会社よりメリットがあると思います。
入会特典で楽天ポイントが2,000ポイント貰えます!

詳しくは以下の記事で解説しています。

対象エリア

楽天でんきの対象エリアは全国です。

47都道府県全てに対応しています。
この供給エリアの広さは楽天でんきの強みの一つです。

楽天でんきの他にも電気料金が安い電力会社はありますが、
特定の地域はサービスの対象外であることもあるため、全国対応というのは嬉しいです。

電気料金

楽天でんきの電気料金は地域ごとに決まっています。

基本料金 従量料金(税込)
北海道電力エリア  

 

 

基本料金

0円

30.00円/kWh
東北電力エリア 26.50円/kWh
東京電力エリア 26.50円/kWh
中部電力エリア 26.50円/kWh
北陸電力エリア 22.00円/kWh
関西電力エリア 22.50円/kWh
中国電力エリア 24.50円/kWh
四国電力エリア 24.50円/kWh
九州電力エリア 23.50円/kWh
沖縄電力エリア 27.00円/kWh

 

-節約

Copyright© Popo Train Blog , 2020 All Rights Reserved.