節約

エポスカード特典で映画を割安で見る方法!対象店舗や購入手順を解説

 

 

コアラくん
エポスカードを利用すれば、映画料金が安くなるの?
どこの映画館で割引になるの?
どうやってチケットを購入すればいいの?
どれくらい割引されるの?

 

この記事ではこのような疑問にお答えします。

 

エポスカードとは

エポスカードはマルイ(OIOI)のカード会社が発行するクレジットカードです。

エポスカードのメリットはなんと言ってもカード特典の多さ!

入会費・年会費 永年無料でありながら、
全国10,000店舗以上で、おトクな優待を受けることができます。

さらに、海外旅行損害保険が自動付帯したり、マルイ、モディ、マルイのネットショップでの買い物が10%OFFになる「マルコとマルオの7日間」というセールに参加できたりします。

入会費・年会費が永年無料!

カード発行に一切お金はかかりません。
入会費・年会費が永年無料なので、ずっと無料です。

ずっと無料なので安心ですよね!

優待店が全国10000店舗以上!

エポスカードの最大の魅力は優待を受けられるお店の多さです。

居酒屋、レストラン、カフェ、美容院、カラオケ、映画館、旅行、ネイル、エステ、コスメ、遊園地、水族館など様々な場面で割引などの優待が受けられます。

エポスカード特典で映画を割安で見る方法!

イオンシネマ編

優待内容

【一般価格】1,800円→1,400円
ただし、3D作品、一部劇場に設置の4D、IMAX、特別席でのご鑑賞は、追加料金が発生

対象店舗

全国のイオンシネマ

申込方法

1. エポトクプラザにログインしてチケットを購入
2. 鑑賞前に日時指定券のご予約・引替えをする

HUMAXシネマ編

優待内容

【映画一般鑑賞料金】1,800円 → 1,300円ただし、上映形態(IMAX®デジタルシアター・3Dなど)により、窓口での追加料金が発生

対象店舗

渋谷、池袋、成田のHUMAXシネマ

購入手順

1. エポトクプラザのHUMAXシネマの画面でのクーポンはこちら」ボタンよりクーポンコードを確認後、
「お申込みはこちら」ボタンを選択
2. ご購入バナーを選択(Livepocket画面に移る)
3. 「招待コードを入力する」を選択し、招待コードを入力
4. メールで送られてきたQRコードを劇場窓口で提示し、座席指定券と引替える

ユナイテッド・シネマ/シネプレックス編

優待内容

・大人(大学生以上)
【当日窓口 一般価格】1,800円→1,300円

・小人(高校生以下)
【当日窓口 一般価格】1,000円→800円

かなりお得ですよね!
ただし、IMAXデジタルシアター並びに4DX、3D作品をご鑑賞される場合は、
劇場窓口で上記優待価格との差額を別途徴収するそうなのでご注意を。

対象店舗

全国のユナイテッド・シネマ / シネプレックスで利用できます。
ただし、キャナルシティのプレミアム・ダイニング・シネマは除くとのこと。

購入手順

1. エポトクプラザにログインしてチケットを選択
2. エポスカード で決済
3. メールで予約番号が届く
4. ローソン・ミニストップのLoppiにて申込券を発行(予約番号が必要)
5.レジにて共通映画鑑賞券を受け取る
6.ユナイテッド・シネマ / シネプレックスの窓口で自分がみたい映画入場券とお引き換える

注意:事前にオンライン予約システムで予約はできません。

その他の映画館

シネマスコーレ(愛知)
静岡東宝会館(静岡)
USシネマ ユニモちはら台(千葉)
天文館シネマパラダイス(鹿児島)
宮崎キネマ館(宮崎)
チネチッタ(神奈川)
キネマ旬報シアター(千葉)
など

まとめ:エポスカード特典で映画を割安で見る方法!

いかがでしたでしょうか?今回はエポスカードを利用してお得に映画を見る方法を紹介しました。

全国にあるイオンシネマとユナイテッド・シネマ / シネプレックスが優待店なのはいいですよね!

頻繁に映画を見るなら、エポスカードは入会費・年会費が無料なので、是非持っておきたいですね!
エポスカードを作って映画をお得に見る!

-節約

Copyright© Popo Train Blog , 2020 All Rights Reserved.