節約

【電気代節約術】Looopでんきの評判は?メリットや特徴を紹介!

2Lペットボトル、コンビニで買いますか?スーパーで買いますか?

初めに質問させてください。

2Lペットボトル、コンビニで買いますか?スーパーで買いますか?

コアラくん
そんなのスーパーに決まっているでしょ!

おそらく、ほとんどの人はスーパーと答えるでしょう。

ではなぜスーパーなのか?
答えは簡単ですよね。スーパーの方が圧倒的に安いからです。

補足すると、コンビニで買おうが、スーパーで買おうが、商品の質は全く同じで、かつスーパーの方が圧倒的に安いからです。

すごく当たり前のことですよね。

 

では、もう一つ質問させてください。

あなたの契約している電力会社は
北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力のいずれかですか?

答えが「はい」の人は毎月の電気料金の支払いで大きく損をしている可能性があります。

なぜなら、上記の電力会社は「2Lペットボトル、コンビニで買いますか?スーパーで買いますか?」の質問でいう“コンビニ”だからです。

つまり、地域の大手電力会社はかなりの割高なんです。毎月毎月、割高な料金を支払っていることになります。

では、“スーパー”にあたる電力会社はどこなのか?気になりますよね。

答えはいくつかあります。スーパーだってイオンや西友などいろいろありますよね。
それと同じで、電気料金が安い電力会社もいくつかあります。

そしてこの記事では、Looopでんきについて紹介していきます。

Looopでんきとは

Looopでんきは東日本大震災の被災地に太陽光発電を設置するボランティア活動から誕生した電力小売業者です。
現在では契約数が19万件を突破しており、安心の実績があります。


Looopでんきはこんな人にオススメ!

電気代をとにかく安くしたい人
2人以上で住んでいる人

Looopでんきの料金プラン

基本料金が0円!

Looopでんきの基本料金は0円です。

つまり、電気代は使った分だけです。

基本料金0円は有りがたいですよね!

ちなみに、契約内容にもよりますが、
地域の電力会社(東京電力や関西電力など)の基本料金は千円前後です。

従量料金は一定!

Looopでんきの従量料金は地域ごとに決まっています。

基本料金 従量料金(税込)
北海道電力エリア  

 

 

基本料金

0円

29.5円/kWh
東北電力エリア 26.4円/kWh
東京電力エリア 26.4円/kWh
中部電力エリア 26.4円/kWh
北陸電力エリア 21.3円/kWh
関西電力エリア 22.4円/kWh
中国電力エリア 24.4円/kWh
四国電力エリア 24.4円/kWh
九州電力エリア 23.4円/kWh

供給エリアは沖縄を除く全国!

供給エリアは沖縄を除く全国です。

対象エリア

北海道、東北、東京、中部、北陸、関西、中国、四国、九州電力エリア

アプリで電力使用量や節約額を確認!

Looopでんきのアプリでは1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等を簡単に確認できます。

電力使用量を可視化できるので、無駄遣い防止につながりますよね!

電力の質は変わらないから安心!

電力の質はどうなの?停電とか起こりやすくなったりしないの?
と思う方もいると思いますが、大丈夫です。安心してください。

電力供給には一般送配電事業者(東京電力など)の送配電網を利用するため、信頼性や品質は従来と全く変わりません。

コアラくん
つまり、停電の可能性が高くなることはないとういことだね!

どれくらい安くなるか、シミュレーションしよう!

アザラシくん
まずは、どれぐらい安くなるかシミュレーションしてみよう!

1分もあればできるので、一度確認してみることをオススメします。



シミュレーションを行うには、

① 現契約会社
② プラン
③ 契約容量
④ 電気使用量
⑤ 使用月

の情報が必要になります。

これらの情報は毎月の明細書を確認すれば、わかります。

一人暮らしの方はかえって電気代が高くなることがありますのでご注意を!
二人暮らし以上の世帯はお得になると思いますので安心を!

契約中の電力会社に連絡は不要!Looopでんきが代行!

中には月々の電気代は安くしたいけど、契約変更の手続きが面倒!という方もいるかもしれません。

確かに解約の手続きとか面倒ですよね。

でも、Looopでんきはメチャメチャ簡単なんです。

なぜなら、5分程度のWeb申し込みを行うだけだからです。

現契約中の電力会社にはLooopでんきが連絡して、契約解除の手続きを行ってくれます。

また、スマートメータの取り付けが必要になる場合は、工事が必要となりますが、こちらの手配もLooopでんきが行ってくれます。

まとめ:Looopでんきのメリットとデメリット

最後にLooopでんきのメリットとデメリットをまとめます。

メリット

①基本料金が0円
②従量料金が一定
③申込費・工事費は0円
④電気の質は変わらない!
⑤申し込みが超簡単!

デメリット

一人暮らしだとかえって割高になるかも



-節約

Copyright© Popo Train Blog , 2020 All Rights Reserved.